東京のクリニックで目頭切開をして思い通りの目になりました

抜糸後2カ月くらいで落ち着き思い通りの目元に

一重瞼できつねのような目がコンプレックスだった親に相談して東京のクリニックで目頭切開を決意抜糸後2カ月くらいで落ち着き思い通りの目元に

また、最初にカウンセリングを受けた所の印象がとてもよくて、ここなら安心だという感じがあったので、即決しました。
他のクリニックでもカウンセリングを受けてみても良かったのですが、其の日にすぐにできるという状態だったので、即決です。
親も付いてきてくれていましたが、親がずっとついてこなくても、未成年の場合は保護者の許可が有れば手術は出来るようです。
今は美容整形に関して抵抗が少なくなっている時代的な背景もありますし、二重手術をする方はとても多いそうです。
それを聞いて少し安心しましたし、同じ悩みを持っている人がいる安心感が出てきました。

妹がS南で埋没と、目頭切開しに東京に行きました。
母親と🥺🥺
可愛くなってきなね!!!

— ___kumi (@memecha02029150) 2019年3月11日
手術をするときには、静脈麻酔なのですぐに寝てしまってどうやって行ったかはわかりませんが、目が覚めると少し痛みを感じました。
鏡で見てみると、いとでぬったところがあって、腫れていました。
切開法は抜糸をするためにまた通院しなえればなりませんし、帰りはサングラスをして帰宅しました。
痛み止めを飲んでいると我慢できる痛さで、抜糸後1〜2ヶ月で落ち着いてきて思い通りの目になりました。